人気ブログランキング |

くみこにっき

<   2008年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧




木の根性を見習おう(くみこ)

うちの玄関の脇に名前を知らない木がある。越して来た頃は小さかったが、放っておいたらかなり大きくなった。この木は鳥の好きな実がなるらしくて、いろんな野鳥がやってくる。つまり、この木の種を蒔いたのも彼らという事になる。この冬、「とりぱん」にならって牛脂とみかんをバードテーブルもどきにこの木に置いてみたら、常連らしいメジロを始め、結構繁盛している。

それだけの木だと思っていたら、すごい根性のある木だということがわかった。フェンスの金網の手前に生えて、編み目をくぐって外にも枝を張っていたのは知っていたが、その金網を取り込んでしまっているとは気がつかなかった。
c0260570_11114167.jpg


傷が残っているから、始めは金網にこすれて傷がついたのだろう。それを木が直すときに、そこにあった金網ごと修復してしまったらしい。「もう抜糸した方がいいんじゃない?」と思うが、こりゃ大変そうだ。そう思ってみると、ほかにも数カ所『金網取り込み』があった。
c0260570_11114110.jpg


こちらは一番太い幹の部分で、しっかりくわえこんで口を閉じている。金網にしてみれば、固定されてむしろ具合がいいだろうから別にかまわないだろう。このままどこまで取り込む気(木)か、楽しみが増えたね。この木に傷をつけて、人形の手でもはさんでおいたら、数年後には木から手が生えるぞ、なんていたずらはやめておこう。(しかしやりたい!!)




by kumikonikki | 2008-02-28 15:02 | ブログ | Comments(0)

目指そう次のサイクル(くみこ)

私は今56歳である。今年の夏に誕生日を迎えたら、還暦まであと3歳、早いものだ。高校生の頃、30以上までは生きたくない、なんて言ってたのにね。

還暦は1サイクルの完結である。ならば、次のサイクルは何をしようか?

今日、テレビでイスラムの女性たちががんばっているドキュメンタリーを見たが、私の使っているのと同じマックがいくつも登場していた。こんな機能もあるんだ…私、このマックを使えていないなあ。私のマックを使いこなせるようになりたい。近くのパソコン教室はみんなウィンドウズばかりだけれど、どこかでマックを教えてくれるところを探してみよう。

何度も書いている事だけれど、生徒たちのレベルが下がる一方のような気がする。勉強を教える以前の問題で、中学生というのに私が背中を向けたとたんに遊び始めるようでは、教える意欲も無くなってくる。塾は少しずつ縮小して、ある程度生徒を選ぼうか?収入は減るだろうけど、しばらく辛抱して別のバイトでもしながらこれからの道を考えたい。

生活の手段も大事だけれど、自分のやりたい事も見殺しにはしたくない。ブレッドウィナーとしての責任から、やりたい事もがまんしてきたと反省している。そしてストレスで病気になって家族に心配かけて、治療に大金を使っては元も子もない。私でなくてだれでも、家族に負担をかけてまで楽をしたいとは思わないだろう(いや、前の亭主はそれを当然と考えていた。つまり、自分が快適に暮らすために女房がいるのだと。だから捨てられたんだけどね)家族は互いに殺し合わないで共に生きなくては。

還暦になったら、次の人生サイクルの始まりである。あと3年少々、準備期間に自己投資して力を蓄えよう。とはいえ、むすめ以上にへなちょこなワタシ、ぼちぼち行きましょう、病み上がりという口実もあるし。

ところで、話はころっと変わるが、最近抜け毛が目立って来た。もしかしたら、毛根の再生が始まったのかもしれない。春だし、『生え変わる』のかも。わ〜い、楽しみだ。(本格ハゲになって終わりだったりして…まさかね?)




by kumikonikki | 2008-02-26 11:02 | ブログ | Comments(0)

農園(くみこ)

少しずつ体力が回復しつつある、ような気がする。
90分がリミットだったのが、2時間は大丈夫になってきた。で、農園に手伝いに。
ダンナが種をまき、育て、咲かせた花の苗を篭にいれ出荷する。これまで出荷だけしかできなかったけど、篭入れからやってみた。
c0260570_11114857.jpg


一方ダンナは土作り。堆肥、パーライト、ピートモスなど土壌改良材を作物に合った比率で混ぜ合わせるのだが、かなり重労働。『車椅子でスコップ振り回しているなんてのは、俺ぐらいのもんだろう』と彼は言っているが、その通りだと思う。バイトを使ってみた事もあるのだが、うまく出来ないのでやめて、自分でやっている。機械を買ってあげたいんだけど、高いしね〜そのうち私が復帰するから、そしたら交代でやりましょう。
c0260570_11114870.jpg




by kumikonikki | 2008-02-25 12:02 | ブログ | Comments(0)

免疫療法開始(くみこ)

あらら〜、また操作を誤ったか、消えてしまった。今度ばかりは私の操作ミスだ。

おとといの木曜日、新横浜にあるSクリニックで免疫療法を始めました。まずは問診、診察、採血で2時間。1クール6回なのは抗ガン剤と同じ。(なんで6回なの?何か意味があるのかな)まずは3回、異常細胞を見張ってくれるアルファベーターT細胞を増殖して体に戻し、免疫力を高める治療をする。いのうら、免疫力だけブルース・リー並になる予定。

みちこの助言により、早速新幹線の回数券を購入。回数券というものは、みな10枚綴りかと思っていたら6枚だけで、バスとか遊園地みたいにミシン目の入った長いチケットを想像していた私はやっぱり田舎もん?しかも自動改札でいきなり拒否されて、駅員さんに「それは表紙です」と言われてしまった。まぎらわしいもんをつけるなよ〜

駅まで車でダンナが送り迎えしてくれ、新横浜の改札ではひであきが待機していて帰るまでずっと付き添ってくれた。ありがたやありがたや帰りに駅弁を3つ買って(私が2つ、ダンナが1つ)食欲が戻った事を証明した。

新幹線に乗るのは、3年前の暮れ矢沢永吉のコンサートにダンナと行って以来である。まして一人でとなると、この前っていつだったかわからないほど。つくづく自分は出不精だと思う。

元々の出不精に加えて、筋力低下で動かなかったから、ますます体力が落ちていて、駅のホームの距離を歩くのがつらかった。階段もしんどいので、エレベーターやエスカレーターがありがたい。昔、車椅子使用者のためだけでなく、体が弱い人や子連れの人のためにも駅にエレベーターを、と運動していたとき、国鉄(当時)は『立地条件の制約があって不可能』だの『予算が無い』とけんもほろろの応対だった。見〜ろ!やれば出来るじゃないか、こんなにみんなが助かるじゃないかと思ったが、出来たのだから何も言うまい。(ここには書くけど)

こうなってほしい、こうすれば世の中がもっと良くなる、と思っていた事がゆっくりゆっくり実現していく。遅い!!うしろから蹴飛ばしてやりたい。私に権力を持たせたら、どんな独裁政治を行うやら、おそろしい。(でも福祉だけは向上すると思うぞ)/色>



by kumikonikki | 2008-02-23 11:02 | ブログ | Comments(0)

リツキサンも終了(くみこ)

今日のリツキサン点滴で、すべての抗ガン剤が終わった!うれしくて、ダンナとみちこと三人でラーメンを食べにいく(ささやか〜)。

池田ドクターに、「来週PET-CTとって確認して、卒業ですね。よくがんばりました」「いえいえ、先生のおかげです」なんてにこやかに話していたら、「あ、そうだ。最後に骨髄とっておきましょう。」「えええええ〜〜っ!!!!」椅子ごとドアのところまで後ずさり。

「いいじゃないですか、卒業記念にとりましょう。」「だって…」以下略。
結局3月5日にやることになりました)

もしがん細胞が残っていたら、次の戦略を考えなければならないそうで、『まだ若いから』第2回戦もあり得るとの事。でも目が笑っているぞ池田!血液幹細胞学部長としてやりたいだけじゃないのかぁ?!みちこもダンナも、しょうがないじゃん、やれば?とまるで同情してくれない。組織をとるあたりの尻にオニ!と書いておこうかしら。





by kumikonikki | 2008-02-19 22:02 | ブログ | Comments(0)

公共の施設を使おう(みちこ)

母の「三寒四温」の日記を読んでいて思った。「このあたりの公民館はまだまだ利用されていない」に激しく同意。


ところで私は中学生の頃、仲のよい友達とクリスマスパーティーをやろうと計画した事があった。
お菓子を持ち寄って、プレゼント交換をして・・・なんて話が盛り上がったところで会場をどこにするかが問題だった。

○○ちゃんの家は小さな弟がいるからダメだって。××ちゃんちは遠いし、私の家はお兄ちゃんがいつも友達を連れてくるからイヤだなあ・・・と言ったところで、○○ちゃんが「公民会はどう?小学校の時、こども会をあそこでやったよ。」と提案してくれた。

私たちは、すっかり公民館で開催するつもりでいた。公民館なら少しくらい騒いでもいいし、人に聞かれる事がないからいっぱいおしゃべりできるね。○○ちゃんはキャンドルを持ってきてくれるって。私はラジカセを持って行くよ。ジュースは途中のスーパーで買っていこう、などとやる気満々だったのだが、「使用の目的を用紙に記入して予約」「責任者のハンコが必要」「使えるのは何時から何時まで」「火気厳禁」「飲食禁止」「大人の同伴が必要」「勉強に使うならまだしも、子供たちだけでクリスマス会なんてだめ!」で、結局お流れになったのだ。

もし使えたとしても、ジュースも飲めない、お菓子も食べられないんじゃやる意味がない。火気はともかく、音楽流してお菓子を食べるくらいいいじゃないか。こども会で食べるのはよくて、どうして友達同士だとダメなんだ、と納得いかない思いをしたのを覚えている。

大人になってからは、趣味で始めたア・カペラコーラスの練習を、公民館でできないかと考えた事があった。合唱と違ってメンバーはせいぜい4〜5人だから、土日の昼間なら歌ってもそんなに迷惑ではないだろう。
しかしまた「予約は○日からじゃなきゃできない」「○日までに用紙を提出しろ」「まず町内会長の許可を取れ」「承認されたら鍵を町内会役員の○○さんの家に取りに行け、でも何曜日はダメ、何時以降もダメ」などなど、また山のように制約があり、そして結局「メンバー全員がここの住民じゃないなら使わせない」でダメだったのである。

公民館は、公共の施設である。私は税金も町内会費も払っているし、営利目的ではないのだから利用する権利があるはずである。なのにこんなにも制約が多く、手続きも面倒じゃまったく何のための施設なんだかわかりゃしない。しかもなぜ利用を住民限定にするのか意味がわからん。

では公民館は普段何に使われているのかといえば、町内会である。町内会のミーティングはともかく、親睦を深めるための宴会や、交流を深めるためのカラオケ大会も公民館で開催される。そしてその費用は、町内会費から出ているのである。


何年か前、くじで負けて町内会の副会長になったとき、一部の人が楽しむ宴会ではなく、害虫駆除や、除草や、ゴミ捨て場の整備などに予算を使ったらどうかと提案した事があった。しかし「まったくこの青二才は何を言っているやら」「新参者は黙ってろ」という空気になり、一笑に付して却下された。そしてその年は、余った予算で親睦温泉旅行に行く事が可決されたのである。今思い出しても腹が立つ。


という訳で、私はこの怨念を晴らすべく(?)、何かあると公共の施設を一番に利用する事にしている。町内会の公民館を利用するのは絶望的なので、代わりに市や県の施設を積極的に利用。プライベートでも、スポーツクラブになぞ入会せず、多少不便でも市民プールや市民体育館を利用する。市の広報誌は毎号チェックし、よさそうな市民向け講座があったらガンガン申し込む。(単にカネはないが習い事が好きなだけとも言うが。)


末端の町内会でこうなんだから、日本の政治がよくなるのは当分先だろう。

しかしせめて税金を払っている分くらいは、利用しないともったいないと思うのであるよ。



by kumikonikki | 2008-02-18 19:02 | ブログ | Comments(0)

これは食べられない(くみこ)

子供の頃は好き嫌いが多かった。給食が食べられなくて、よく昼休み残されて教室で半べそかきながら一人で食べていたっけ。

夕食で、「食べられるものがない」とぐずっては「じゃ、食べずにいなさい」と言われたり「かつおぶしにお醤油かけて食べなさい」と言われたが、今思うとうちの母親の料理が大変においしくなかったのも一因だったと思う。

短大にすすんで、叔父の家に下宿させられ(通学に片道1時間40分もかかるのでは、下宿の意味がない!とごねたが、お金がないから仕方が無いと言われればそれまでだった)、夕食を一緒に頂くようになって、初めてハンバーグがこんなにおいしいものだと知った。毎日毎日おいしくて、(叔母さんが気を使ってくれたのだろうし、実際料理上手だったと思う)今まで食べていたのは何だったんだ?と思うほどであった。

以来、好き嫌いは特に多い方ではないと思っている。意地汚いせいもあるだろうが、ほぼおいしく頂いている。しかしいわゆる下手物には食指が動かない。テレビでタランチュラの焼いたのを食べているのを見て、私はレポーターにはなれないと確信している。頼まれないだろうけど。

でも、いろいろな土地で皆さんがおいしく頂いているのを食べられなかったのは、沖縄の地元の人が行くというヤギ料理の店であった。新婚旅行でタクシーにぼったくられて(翌日ホテル前で同じタクシーの運転手を見かけたが、我々の顔を見るなりどこかへ隠れてしまったのを見ても、かなりあくどいやり方だったのだろう)、多分良心が咎めたのだろうその運転手が連れて行ってくれた店であった。

すごい臭いで、どんぶりを前に途方に暮れた。スプーンにすこーしスープをすくって口に入れてみたが、どうしても食べられなかった。その時の夫もそうであった。地元のお客がおいしそうに食べているのに申し訳なかったが、ほぼ手つかずのまま退散した。「いや〜、話の種にはなったね」とホテルに戻って食事し直した。

大手の塾に勤めていた時の社員旅行で食べた「ほや」はまだましであった。固くて、味が無くて、プラスティックの破片を食べているようだったが、顔をそむけるまずさではなかった。「これをお金出して食べる人もいるのだ」と世の中は広い、と改めて感じ入った。

戦争中はネズミでもウジ虫でもなんでも食べた、という話を聞いても、飢えてしわだらけの子供たちの写真を見ても、今の自分は仕合せだと思う。ごちそうは食べずともよいから、誰もが飢えずにいられればいいのに、と思う。だからグルメ番組は嫌い。罰当たりめ!と思って腹が立つ。




by kumikonikki | 2008-02-18 13:02 | ブログ | Comments(0)

三寒四温(くみこ)

暖かになったかと思うとまた寒さがぶり返すように、具合が良くなったと思うとまた疲れて動けない日もある。でも、春が近いのはまぎれも無い事実、今日が寒くても明日また暖かになるさ。

紅梅が咲いているのを見かけた。じき桜も咲くだろう。中3の私立合格の知らせが入って、「本命は県立だからねっ!」とハッパをかけ直す。

みちこが年度末で忙しいのに、塾の授業を交代してくれて助かる。悪いなあ、と思いつつも体が持たないので甘えている。若いもんに甘えるのは心地よいダンナにも不自由かけて申し訳ないと思うけど、「いや、病気なんだから仕方ないんだ!」と開き直る。済まない、とか申し訳ない、と思う気持ちがまたストレスになってはいけない。甘えられる人がいるうちは甘えさせていただこう。

そういえば、去年だったかそれより前だったか、これまで病気らしい病気もせずに運良く来れたけど、年もとってきたし、いつか誰かが具合悪くなる事もこれからは有って当然かもな〜と漠然と思った事があった。今回がまさにそれだったんだと今さらのように気がついた。この程度ですんで、病気になったのが自分で本当に良かった。

最近はほとんど本を買わずに図書館で限度いっぱい借りてきて済ませている。今は手元にたくさん本があってご機嫌である。




by kumikonikki | 2008-02-16 15:02 | ブログ | Comments(0)

さらに復活(くみこ)

PCが新しくなって、色変換が自由にできるもんで遊んでいます。

目覚めるたびに、昨日より体中の細胞が増えている気がする!血液中も、白血球が細胞分裂しているのが感じられる気がする。本当に感じる訳は無いだろうけど、このイメージは体にとっても良いんじゃないかな。

スポーツ選手が、イメージトレーニングの大切さを述べているのを読んだ事があるけれど、何によらず「良いイメージ」というのは本当に良い方向へ進ませる力があると思われる。

口内炎はまだうっかりお醤油なんかが触れると涙が出てしばらく動けないほど痛いが、液体を水平に続けて飲めるようになった!暖かいおかゆが食べられるようになった。

歩くのがまだおぼつかないが、今まで20歩くらいで歩いた距離(ベッドから茶の間のテーブルまで)が15歩くらいで行けるようになった。(狭い家なので、元気な時は6歩)

PCの入力ミスが少なくなった。指先に力が入って、押したつもりのキーをちゃんと押しているからだろう。

やる気が出てきた。トイレの棚をなんとかしなくちゃ、とか、今度塾でこんな風に教えた見たら良いかも、とか、春だから花柄のエプロンでも作ろうか、など。

起きていられる時間が長くなった。昨日まで、横になっている時は眠っていた。横になっても、本を読んだりテレビを見たりできるようになった。

このまま行けば、火葬場の扉を蹴破って復活し、頭に三角の布をつけたままガルルルと会葬の皆様を睥睨しそうである(いけね、鮮明にイメージしちまった。頭はLUCYさんのナニーキャップかぶっていたよ)




by kumikonikki | 2008-02-14 12:02 | ブログ | Comments(0)

ちょっと復活(くみこ)

今日は暖かくて気分もいいのでオレンジ色。
おとといから口内炎が痛くてものが食べられないばかりか、水も飲めなくて、こりゃおかしいと思ってのどの奥を見たら、舌の付け根に巨大潰瘍が!!こいつか!!
舌の色も白っぽい紫色で、色としては上品ないい色だが舌の色としてはよろしくない。

昨日は幸い診察日だったので、池田ドクターに「食欲旺盛で空腹ですが食べられないんですう」と訴えて診ていただいたら「これは痛そうだ。」と看護婦さん共々多いに同情してくれた。早速抗生物質やら口腔粘膜治療剤やら処方してもらう。血液検査の結果もこれまでの最低で、即注射。「人ごみに出ないように」と念を押されて帰宅。

昨日は病院で待つ間も座っていられず、めだたないソファーで横になっていた(ちょっといびきかいたかも)。帰りもいつもなら買い物をしていくのだが、家で横になりたい一心でまっすぐ帰ってベッドに直行。

ダンナに、みちこに仕事の帰りに寄ってくれるようメールしてもらい、買い物などを頼む。こんな時は実にありがたい。みちこ、愛してるわ

そして今日である。(昨日は更新する元気もなかったのさっ)息子に明日の免疫療法を延期してもらい(元になる白血球が通常の1/5以下じゃね)昨夜やっと作ったシチューの冷えたのを食べてみたら、飲み込めたので食後の薬も無事飲めました、よかったね。

やっぱり病院でもらった薬の方が、薬局で買ったのより良く効くみたい。プロ仕様なのかな?まだ巨大口内炎はあるし、あらたに二つ増えちまったけど、のどの奥は腫れが引いてきた。まだ液体は飲み込めないので、上を向いて鳥が水を飲むような格好で飲んでいる。我々が上を向かずに水を飲めるのは舌が自在に動くからなのだと分かった。(しんはっけーん)

洗濯物やら掃除やら、主婦が寝込むのは3日が限度かな。来週はリツキサン。今日から私は復活一直線である。




by kumikonikki | 2008-02-13 14:02 | ブログ | Comments(0)

悪性リンパ腫R-CHOP→CHASER→大量抗がん剤投与+自家移植→最初のベンダムスチン→二度目のベンダムスチンで今第5寛解中の病状および日々雑感です。
by kumikonikki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

お気に入りブログ

最新のコメント

お疲れ様でした。おもしろ..
by saheizi-inokori at 12:06
足の痛みにも由りますがツ..
by 群馬のnさん at 08:19
祝!!退院。 少し涼し..
by LUCY at 06:26
> 群馬のnさん 半分..
by kumikonikki at 17:54
> LUCYさん 時差..
by kumikonikki at 17:49
ゴメンね!私が娘を頼りに..
by 群馬のnさん at 07:56
台風!! そちらは大丈..
by LUCY at 06:52
> saheizi-in..
by kumikonikki at 15:40
> LUCYさん 私も..
by kumikonikki at 15:37
> saheizi-in..
by kumikonikki at 15:36

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

むすめにっき26
at 2019-09-13 23:45
むすめにっき25
at 2019-09-08 01:23
むすめにっき24
at 2019-09-07 22:51
むすめにっき23
at 2019-08-30 19:48
むすめにっき22
at 2019-08-30 19:08

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧