人気ブログランキング |

くみこにっき

<   2009年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧




30年ぶりの専業主婦

毎日家にいて3度とも食事の支度をし、家事をほどほどにして習い事やボランティア、お菓子作りなどをして合間に横になったり縫い物したり、ふと気がつくと「これって専業主婦の暮らしじゃん!?」

イマドキ、パートにも出ないで全くの専業主婦である人は余程子供が小さいか、介護すべき家族をかかえているか、自分が働けないほどの高齢者であるか、古いタイプの亭主を捕まえちまったかであろうが、私も子供達が小さいうちは専業主婦でありました。もう30年も前の話でございます。

あんな生活戻りたくでもない、と思っていたけれど、歳とったせいか毎日が快適であります。まだ抗ガン剤治療後2ヶ月ほどなので疲れやすいせいもあるかもしれませぬ。

私のことだから今に飽きると思うけど、少なくとも年内はこの生活を続けなければならないので、せいぜい楽しもうと思っております。

もう少し元気で起きていられる時間が長ければ、もっといろんな事ができるのにと残念ですが、それは療養中なので仕方ないでしょう。
明日は何して遊ぼうかな〜。



by kumikonikki | 2009-10-31 01:10 | ブログ | Comments(0)

初ボラ

運転ボランティアの登録をして、最初のお仕事が来ました。利用者さんも初めてだそうで、慣れないから無理も無いけど予約時間を1時間もオーバー、暑い駐車場で2時間待たされてちょっとぐったり(腹は減るし)。

車椅子利用者の運送なのに、歩いて乗って来ようとして、しかも座席が2人分しかないのに中年の息子も一緒に3人乗ろうとしてびっくり。タクシーじゃないんだけどな…

4時間の仕事、もしヘルパーを使えばタクシー代込みで1万円以上かかるから、ガソリン代のみの400円で済むのは魅力だろうけど、担当さんが了解しているなら良いのだろうと機嫌良くやってきました。

次回は別のボランティアさんが行くだろうから、問題があれば先輩の運転ボラさんが対処してくれるでしょう。

それよりも朝から午後まで横にならずに仕事ができたことに大満足。帰ってからさすがに寝てしまったけど、この分なら来年パートで働けるかもしれない。

駐車場で車の中があまりに暑いので外に出て周りを見回していたら、すぐ下に源兵衛川が流れていて、川の中の遊歩道のそばを小さなハヤの群が泳いでいるし、川べりの木にはメジロやジュウシマツがさえずっていて、気持ち良さそうだった。また頼まれたら散歩に行って来よう。

今日の夕飯は、先日テレビの料理番組で見たイカと春菊のスパゲティ。ダンナも一緒に見ていて「おいしそうだなー」と言っていたので、レシピをメモしておかなかったのだけれど簡単そうだから作ってみたら、正解だった。



by kumikonikki | 2009-10-30 22:10 | ブログ | Comments(0)

みんなで獣医さんへ

フィラリアの薬が9月分で終わってしまったことと、マーチの左前足の関節の傷も見てもらうためにふじおか動物病院へみんなで出かける。

いつも2時間くらい待つので今日も本を持って行ったのだが、珍しくすいていてすぐ診てもらえた。

マーチのは関節炎で、おそらく大分前に無理な着地したかなんかで痛めたのが時々痛んで舐めて傷のようになっているとのこと。

ついでに診てもらったアイちゃんは耳の中の皮膚病と胃炎(!)、太り過ぎ。
よく自分の手のひらを舐めているのは、胃炎のせいだそうだ。食べ過ぎ、だらだら不規則な間食と飼い主の管理が悪いことが露見してしまった。

度々喘息のようにゼイゼイ苦しそうにしているのは、無理な体型(ミニダックス)から来るものだが、首輪や食器の高さを直してあげると気管支のあたりが楽になるので改善される由。太っているのもいけないそうだ。反省。

マーチは私が入院中預けていた訓練所から時々診察に来ていたそうだが、別の犬のようにおとなしかったそうだ。今日は車に乗っている間中はしゃいでいるのか吠えっぱなし。獣医さんのところについても、2匹の吠える声で中の人が笑いながら外を見てチョー恥ずかしい。

先生も助手さんも退院を喜んでくれて、昨日の初ちゃんちのお兄ちゃんが来てくれたことも、その前にウタコママが寄ってくれたり、やっぱり家族だけでなく知人、友人に喜んでもらえると退院できて良かったと改めて思う。

病気する前の生活はそれなりに大変だったけど、やっぱ幸せだったなあ、と思う。塾の仕事を減らして、ダンナと農園でもっとのんびり過ごせば良かった。今の様に質素に暮らせば、あんなに働かなくてもやって行けたのにね。無駄が多い生活をしていたとつくづく反省。

早く体力が回復して、普段の生活がまかなえる程度に働けるようになりたい。本当にこのまま完全寛解になって10年以上生きられるといいなー。



by kumikonikki | 2009-10-29 01:10 | ブログ | Comments(0)

青空、虹、雨、夕焼けを一度に見た!

今日、視覚障碍の人達のサポートNPOにバザー用品を届けに行った帰り、大粒の雨!ところが車が向かっている箱根方面の空は青空。サイドミラーを見たら西の空は見事な夕焼け。信号待ちで右前方を見たら見事な虹が…

変な空模様だけど、虹は吉兆だと確信した。

以前、敬愛する友人みず・まきこ氏に諭された「家の中をきれいにして、不要品を片付ける!合い言葉は“私が死ねばただのゴミ”だよ!手伝ってあげるからきれいな家に住んで病気を治そう!」を実践すべく、少しずつ片付けている。

入院前に大慌てで2軒分の荷物を1軒にまとめたもんで、家の中は前にも増して乱雑になっていた。

少しずつ荷物が片付いて、部屋が広くなって行くのがとてもうれしい。

昨夜、初ちゃんのお兄さんが『仕事で広島に行って来たので』と紅葉まんじゅうを届けてくれた。とてもうれしかった。早く元気になって、また皆の役に立てたら良いのだけれど。

立ちっぱなしでいられる時間が長くなって、台所で立ったままやサイン下ごしらえなどができるようになった。変わって辛いのが、『立ち上がる』こと。

膝がうまく働かないような感じで、床にぺたんと座るのも、そこから立ち上がるのも一苦労である。

今度は歩くだけじゃなくて、スクワットもやってみようか?

そういえば、去年(つまりR-CHOPで寛解した後)も同様だった。高齢者のデイサービスで、しゃがんだ姿勢から立ち上がるのに苦労したっけ。ということは、これは副作用の筋力低下に寄るものかもしれない。



by kumikonikki | 2009-10-27 22:10 | ブログ | Comments(0)

低体温?

天気が悪いせいか、それとも秋のせいか、眠いこと眠いこと。いくらでも眠れる。

ダンナも先日の「リンパ節の腫れ」以来ますます優しくなって、いくらでも寝かせておいてくれるので、際限なく寝ている。困ったもんだ。

最近、自分の「温度差」に気がついた。長いこと、自分は低体温だと思っていた。いつ測っても35度台で、先日など35度ちょうど。冬眠中じゃあるまいし、低体温は免疫力が落ちるし万病のもとと聞いているので、ショウガを食べたりしてなんとか体温を上げようと努力していた。

ところが、ふとした弾みでいつもと違う右側に体温計を挟んだらしっかり36度以上あるではないか。

もう一度いつもと同じ左側(右利きだし)で測ると、やっぱり35度ちょっと。

それではと真ん中(?)の舌下で測れば36.7。あらら、上出来!

そう言えば、私は左右の体温が違うらしく、スリッパを左右逆に履くと温度が違うのですぐ分かる。気持ち悪くてすぐ履き直すのだが、全身左右不対称なのだろうか?

以来何度も左右両方で体温を測っているが、多くて1度、少なくて0.4度必ず右で測った方が高い。これからは右の体温を採用することにする。

ついでだが、我が家の体重計は病院のそれより3キロ少なく表示するらしい。病院以外では家での測定値を自分の体重とすることにした。

血液検査同様、数字なんてその程度のもんだぜ。年齢もね。(強気〜!)



by kumikonikki | 2009-10-25 02:10 | ブログ | Comments(0)

冗談じゃないよ!

22日は3回目の外来診察。胃潰瘍はもういいだろう、ということで薬を変更。糖尿はグリコアルブミンが16.9あって食べ過ぎだ!と叱られる。

管理栄養士のアオヤマさんが体脂肪を測りに来ていて、体重増加3キロ、体脂肪も3キロ増加、とため息をついていた。だってー、胃の調子が良くなったら秋ですもん、食欲あってー。

しかし食後血糖が239となるとちょっとヤバいので、早速カロリーコントロールを再開。お腹がすいて涙が出ます。が、それは良し。

外来の前の晩、念のためにあちこちのリンパ節チェックをしたら、鼠頸部のリンパ節の腫れを発見。まさかねーと思ったけれど、一応ドクターに報告。ドクターも、いくらなんでも早すぎるでしょう、と言いつつ『確かに腫れてます。よく気がつきましたねー』だって、前回の再燃もここから始まったんですもん、血液検査が当てにならないことは身にしみてますもん、自分でチェックしますことよ。

『可能性ゼロということはありませんので、今後の様子を見るために今の状態をちゃんと把握しておきましょう。ちょうど午後2時のエコーがとれますから、超音波撮って行って下さい。今の程度なら健康な人でもありうるサイズですから心配無いと思いますけど、正確に把握しておいた方が良いですからね』

つーことでエコーを撮ってきました。

403マダムを訪問してしばらくお喋りし、この病気は遅かれ早かれ再燃を繰り返してしまいには打つ手が無くなってしまうのは覚悟の上だけれど、それはもっとずっと先の話だと思っていたのにね、と慰めあった。70までは無理としても65までは生きたい、いや、私は還暦が迎えられるかそれが問題だなどと明るく、暗い話をしました。(彼女は私より2歳若い)とりあえず、老後の心配はしなくていいしねー。

禿げてると秋風が冷たい。でも、考えようによってはまめに染めなくてもいいし、美容院に行く手間もない。寝癖もつかないしシャンプーの後ドライヤーで乾かす手間もない。シャンプー、リンスもいらないのは言うまでもない。

でも少し青みがかって来て、ハゲから坊主頭に近づいて来た。ゼロから始まるので、赤ちゃんのような柔らかい産毛である。(記念に筆を作ろうか?)前回は1度だけ美容院に行けたが、今回はどうだろう?久しぶりにパーマかけてみたい気もするが、どうかな?

足の付け根にリンパ節の腫れがあってエコーとって来た、と話したらダンナが『大丈夫だよ!』と言いつつショックだったようだ。完治した訳ではない、下手すればまたすぐ入院して治療、という実感に襲われたのだろう。半年1人で頑張って来た矢先なのに、申し訳なかった。髪が伸びたら、やけくそで海外旅行でも行って来よう。まだ点滴の痛みを体が憶えているうちは再入院は勘弁してほしい。403マダムだって移植から2年は普通に暮らせていたのだからね。



by kumikonikki | 2009-10-24 01:10 | ブログ | Comments(0)

人生はひまつぶし?

「人生は暇つぶし」と誰かが言っていたけれど、自分ではそれほど気楽には考えていない。が、それほど執着もしていないつもりである。

403マダムが『状況が厳しくて落ち込んでいる」そうなので、早速会いに行って来た。勝手知ったる4階東である。新薬が使えないか再度検査中だそうだが、前と同じ結果がでたら残された道は2つしかないそうだ。

10分の1の確率に賭けて臍帯血移植するか、抗ガン剤で延命治療に切り替えるか。悪くすれば3ヶ月とか半年しか生きられない由。

隣のベッドにいた別のマダムとは時々メールのやりとりをしていたのだが、先週送ったメールは相手に届かなかった。別のメールも試してみたが、携帯そのものが使われていないようだった。もしや、解約したか?と、いうことは…

先のことを思い患わず、苦痛の少ない人生を選択したら、あとは日々淡々と生きて行くしかないだろう。家族のためには一日でも長生きしてあげたいが、積極的に闘うほどの気力はないなあ。

なんとなくこのままずっといられるような気でいた彼女の家族は、道の終わりが彼方に、でも確実に見えて来てパニクっているそうだ。彼女自身もまだ元気でいる自分の母親は娘を失い、未婚の娘は母親を失い、連れ合いは配偶者を失い、そして自分は自分自身を失うことに心を痛めている。

人間も自然の一部なのだから、運命は仕方なく受け入れるしかないなぁと思ってはいる。野の花のように、野生の猛獣のように生きている間は精一杯生きて、終わりが来たら終わるだけのこと。

今日の空はきれいだったし、夕飯もおいしかった。明日も楽しく過ごせるだろう。今度は彼女が何か気を紛らわせて楽しめるようなものを持って行こう。



by kumikonikki | 2009-10-20 01:10 | ブログ | Comments(0)

怒らない、ねたまない、愚痴らない

今をときめく勝間語録のひとつであるが、チームで仕事をする時の特に中間管理職への言葉なので主婦の立場では別の解釈をしたほうがいいかもしれない。

しかし基本的にこれらのマイナス感情は自分自身のプラスエネルギーを喰ってしまい、物事の流れをマイナスの方向に持って行きかねない点は同じである。

仕事を辞めてから、漠然とした貧乏への不安が常にある。前から決して余裕があった訳ではないが、収入ゼロ、いつになったら働けるのかめどが立たないので余計いらいらする。前は『お金なんて、必要なら働けば良いのだから』と割と執着していなかったのだけれど、必要になっても働けないかもしれないと思うとオールのないボートに乗っているような気分である。

だもんで、つい生活に余裕がある人の話を聞いたり、読んだりするとひがんで、ねたんで、そねんでいる自分に気がついてイヤになる。

人それぞれだし、みんなはたからは分からない苦労をかかえているものだし、自分が足りていれば誰かが結構な暮らしをしていても「そりゃ、よかったね」とまさに他人事だったのだけれど。

つい、「親が家を残してくれた人はいいやねー」とか、「ダンナの稼ぎで遊んでないで、自らも働けよ〜」とつぶやいている自分が情けない。

狭い路地で車を寄せて道を譲ってあげても、当然のような顔をして通り過ぎるオヤジに「何とか言え、バカタレ!」とか、左右も確認しないで駐車場からいきなり出て来るじーさんに「こらぁ!死にたいなら1人で死ね、ジジイ!」と毒づいている私は神から遠い人間です。

しかもその後で『怒らない、ねたまない、ぐちらない』と念仏のように唱えながら、『でもこうやって毒づくことで気分を切り替えているってこともあるよね』などと言い訳したりもしているのです。

毎日の暮らしと同じく少しずつ良くなるように、焦らずに正しい方向にいつも顔を向けていようと思います、なんちて。



by kumikonikki | 2009-10-19 10:10 | ブログ | Comments(0)

一日が短い

秋で日が短いせいもあるんだろうけど、一日があっという間に終わってしまう。自分の身体に009の加速装置ならぬ、減速装置がついているかのように何もかもはかどらない。

ふだんの家事+なにかひとつ、しかできない。

何かひとつ、は買い物だったり、外回りの片付けだったり、大物の洗濯だったり、「それも家事じゃん?」とは言いっこ無しね。

調理して、食べて、片付けると眠くなってしまう。だもんで夜は別にしても2回は昼寝してるな…

低体温が良くないそうで、生姜食べたりしているんだけど、なかなか上がらない。

一日に1回は体を熱くしなければいけないそうだ。運動とかね。

日曜日は『買い出し日』なので、今日はあちこち(車でだけど)出かけて、疲れたのでウォーキング兼マーチの散歩は休み。

明日は403マダムが病院で落ち込んでいるそうなので、お見舞いに行って来ることにした。

励ます言葉もないけれど、一緒に落ち込んでこようと思う。



by kumikonikki | 2009-10-19 00:10 | ブログ | Comments(0)

大笑い

NHKのニュースを見ていたら、いつも頑張っている真面目そうなアナウンサー(キャスター?)が、『振り込め詐欺』を『振り込みサゲ』といい間違えて、いい直していた。

私のツボにはまってしまい、大笑い!今、これを書きながらもムフムフわき上がってくる。

久しぶりに腹筋使って笑った!ありがとう、いい間違えてくれて!毎日こんなに笑えたら、リンパ腫も再燃しなかろうに。



by kumikonikki | 2009-10-16 00:10 | ブログ | Comments(0)

悪性リンパ腫R-CHOP→CHASER→大量抗がん剤投与+自家移植→最初のベンダムスチン→二度目のベンダムスチンで今第5寛解中の病状および日々雑感です。
by kumikonikki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

お気に入りブログ

最新のコメント

https://www...
by eblo at 11:04
よかった!喉もとすぎない..
by saheizi-inokori at 09:10
もう・・・心配させてくれ..
by eblo at 23:39
我が家のチャムは暑くなる..
by 群馬のnさん at 19:23
我が家の犬(クウです、ヨ..
by eblo at 23:04
> ebloさん あり..
by kumikonikki at 19:36
> saheizi-in..
by kumikonikki at 19:32
難しいことをやっているん..
by eblo at 09:25
私も前のスマホの方がピン..
by saheizi-inokori at 09:20
> ebloさん 私も..
by kumikonikki at 23:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

ひどい肩コリだったようです
at 2019-06-15 23:10
ヤモリにっき?
at 2019-06-08 22:00
画像が暗い
at 2019-06-08 00:12
目から頭痛が起きてるんじゃな..
at 2019-06-04 23:27
頑張ったぜ自分
at 2019-06-02 16:09

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧