人気ブログランキング |

くみこにっき

<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧




再度挑戦、あ、できた!

c0260570_1221271.jpg
鎖骨左上のリンパ腫が大きく、かつ数も増えてきたので4月のPET-CTを早めてもらった。

ペットはいつでも予約がいっぱいで、「最短で3月19日以降ですね」と言われ、20日は祝日だから21日に入れてもらった。それが2月の終わりごろ。

再再燃しているのは確かだが、どこまで広がっているかそれが心配だった。花粉症のせいかもしれないが咳も出る(初発の時も咳が止まらないことから肺に腫瘍があることが分かったのだよ)、変に疲れやすい(いや、毎年春はそうなんだけど)、胃の調子もイマイチ(この私が?!)、もしや内臓まで腫瘍が広がっているのでは?1割という「トレアキシンが効かない患者」に私が入ってしまっていたら?

兄は心臓が悪化して入院を2週間早めたし、ダンナの背中は相変わらず痛いし、生徒は相変わらずアホだしとストレスはてんこもり。

で、結果が出ましたPET-CT、鎖骨上部のリンパ節は確かに多くの集積がみんなでスクラム組んでおりました。ひとつだけ左上腕部にもありましたが、鎖骨軍団に気を取られてぜんっぜん気がついていませんでした。服の上からでも触ってわかるほどだったのに!

で、心配していた内臓はキレイなものでした!あの咳は?やっぱ花粉症でしたね。疲れやすいのは?夜更かしして本なんて読んでいるから昼間眠くなるのさ。胃の調子は?食いすぎで荒れていたんでしょうね。抗がん剤が効かない1割に入ってしまったら?

最後のだけはドクターにちゃんと聞きました。
『トレアキシン(元々の名はベンダムスチン、トレアキシンは商品名)は5,6週間を空けて6クールしますが、とりあえず2クールやtって効果を見ます。変化がないようならやめて別の治療を考えます』
『ゼヴァリンとか、近くに内臓が無いので放射線治療もあり得ますね。でも、多分効果があると思いますので、効かなかった時のことはその時改めて考えましょう』

ベンダムスチンは点滴1時間程度、血管痛は流している間だけで針を抜けば治る、吐き気は今までの抗がん剤より弱いようなので必ず入れる制吐剤だけでやってみて、辛いようならその時点で増やす、骨髄抑制も出て免疫力が多少落ちるが、犬に口元を嘗めさせない程度の注意でいいでしょう、2日続けて1クールですが、調剤して2時間以内に使いたい。生モノなのでね。髪の毛が抜けないのは今までの抗がん剤とタイプが違うからです。(調べてみたら、DNAに直接働きかけるのだそうだ)一昨年承認された新薬で、繰り返し使えるのもありがたいところ。

これでもうしばらく生き延びて、次の新薬を待つとしよう。頼んだぞ、ベンダムスチン!頼りにしてるぞ、私のハード!

で、今回へたれだった私のソフトの方は、見通しが立った途端に不安症状が消えて睡眠時間6時間で昼寝もせずにガシガシ動けるようになっちまいましたとさ。

元気になった途端に団地のばーさん軍団を相手に啖呵を切って打ち負かして参りやした。

早くも戦闘モードになっているいのママでございます。

みなさん(といっても一部のありがたい方々)、ご心配おかけしました。くみこにっき、さぼらずに続けます。あ、でも「お片づけ」もまだ途中だよ…それどころか、団地の荷物が来たらどうなる?(冷や汗)



by kumikonikki | 2013-03-31 12:59 | Comments(5)

すみません、ビョウキでしたがげんきです

なぜかかんじへんかんができません。がぞうもあっぷろーどできません。どしたん?わたしのバイオちゃん?

わたしはさいさいねん、3かいせんがはじまります!

いや~ひらがなよみづらーい。いったんきります。



by kumikonikki | 2013-03-31 10:58 | Comments(0)

春のお片づけ

c0260570_11574961.jpg
暖かくなると虫も這い出しつくしも顔をだし(まだ一部だが)私のやる気も起きてくる。

何度も試みては挫折する「身辺整理」にまた取りかかる。(再び、やみたびではないのよ、情けない)

何度も繰り返した引越し(転勤族だったので)の時も、結局本当に荷づくりができるのは引越し前日だったっけ。だって、食器も肌着もしまいこむわけにいかないんだもの。

とにかく、「この前使ったのがいつか」思い出せないものはどしどし振り分けることにいたしました。

いつか再開したかったフラメンコ用の手作りファルダやいくらも履いていない鋲の売ってある靴、手作りの篭、ガラス細工の小さな置物や飾り皿、高かったけどイマイチだったマッサージ器、たくさんの絵葉書。

絶版になっているだろうから手放せなかったハードカバーの本も、埃まみれだしもう処分しよう。知り合いの古書店も両方とも閉店してしまった。もう、コミックしか売れないんだろうね。この辺はもう本屋さんさえろくにないんだもの。

私は紙が好きなので、電子書籍なるものは未だ使っていない。眼が悪くてうっとうしいということもあるが、場所をとらなくていいだろうなとも思うけど、やはり紙がいい。シャワートイレだって最後は紙を使うし(って関係ないか)。

問題は、このやる気がいつまでもつか、ということです。ウルトラマンのように3分ってことはないけど、はじめだけ熱くてすぐぬるくなるうちの湯沸かし器みたいな私、すっきりした部屋が出来上がったら誰かご褒美くれないかな?

だれか無事に目標達成するほうに10万賭けない?



by kumikonikki | 2013-03-10 12:18 | Comments(4)

まだまだ元気

c0260570_0555242.jpg
散歩のときのスクワットが効いているのかな?



by kumikonikki | 2013-03-10 00:57 | Comments(2)

浮き沈み2週間

c0260570_1583898.jpg




by kumikonikki | 2013-03-07 01:59 | Comments(0)

足りないものは何か

c0260570_23461313.jpg
どこへ行っても老人ばかりだ。今日は同い年の友人に頼まれて、整形外科の病院に彼女のお母さんを連れていくのを手伝った。

どこの病院でも同じだが(いや、小児科と婦人科は別だろうが)年寄りの多いこと。あ、自分もその一人ではありますが、「老人会の青年部」ですからここでいう年寄りとは後期高齢者を指します。

筋の硬そうな、もう出汁もとれないようなそれでいて穏やかそうとも見えないじーさんの多いこと。それでなくともうっとうしいのに、ももひき丸出しで診察室から出てきて廊下でズボンをはくのはやめろよ。

もうどこでも自分の家の居間のつもりで他人への配慮なんてこれっぽっちもないんだろうなー。うちの父親もきっと晩年はこうだったのだろう。私は勘当されたのを幸い、寄りつかなかったから分からないが、それまでの生活を思えば迷惑なじーさんであったに違いない。

彼が周り中に迷惑をかけながら永らえていた10年間、いや5年でもいい、私に振り替えてもらいたい。私はまだまだ働けるし(うちの父は私の歳にはもう引退して遊んで暮らしていた)、社会のためにも家族のためにも充分役に立つはずだ。

この世は不合理と不条理で満ちているから、別に長生きしたいと思っているわけではないが、旦那や犬たちのことを考えるとやはりみんなが充分楽しんで「ごちそうさま」をするのを見届けてから片付けたいではないか。

自分がいなくてもさびしいだけで生活に支障がないのが理想である。幼い子供や病気の家族を安心してゆだねられる社会ならいいのに。

戦時中を思えば、大震災で家族を津波にさらわれた人を思えば、通り魔や無謀運転で突然大事な人を殺された人を思えば、まだましだと思えないこともないが、未だにこの程度の社会しか作れない人間の愚かさ、欲の深さにうんざりする。

困っている人を踏み台にして珍味を追い求め自分で掃除もできないような豪邸を建ててなんとする?「だれもが健康的で文化的な生活がおくれる最低限の保障」があれば喜んでこの世を後にできるのだが。

「今困っていない」人たちは、ひとつ躓いたら恐ろしい生活が待っていることを知らないのだろうか?誰もが億の財産を持っているわけでもなかろうに…

24時間介護という制度はあってもやっている事業所はありはしない、ヘルパーを頼んでも「人手不足で」と断られるし、介護施設は数年待ちは当たり前、だれかが死んでやっと「空き」が出る現状で便臭漂うゴミだらけの暗い部屋でスーパーのお惣菜や冷えた魚ばかりの宅配弁当をつついておかずより多いような薬を飲んでいる「お迎え待ち」の老人たちをみると、受け皿もできないうちに医療が進んでしまったバランスの悪さを痛感する。

長寿なんて、まともな生活ができてこそめでたいのであって、「普通の」生活ができないなら生きているのは苦痛でしかない。自分だけさっさと「上がって」しまうのは楽でいいけれど、「虞や虞や汝を如何にせん」。虞じゃなくてマーチやアイちゃんだけどね。



by kumikonikki | 2013-03-07 00:38 | Comments(1)

掃除の神様

c0260570_1619999.jpg
汚い家には幸せが来ないそうな。

それなりに幸せなのはそれなりに散らかっているからかな?

しかし掃除の神様はいると思える。だって、片付けするとなにかいいものが見つかるもーん。

今日のお片づけのご褒美は小銭の入った小瓶とはさみが2丁。

小銭はともかく、はさみはうれしい。各部屋に(居間には複数)あるはずなのに、使おうと思うと見つからなかったりする。今日片付けた部屋のはさみは切れなくてイライラさせられていたので、こんどは今日見つかった方をごひいきにしよう。

これほどたくさんはさみがあるのに、一番使いやすいのがこのはさみ。1の1いのみちこ、と私の字でお名前シールが貼ってある。親子そろって物もちが良いことよ。だーかーらー片付かないんだね。

片付いてるのと、掃除が行き届いてるのは違う、と思う。うちの場合両方Xだけどヘルパーをやっていると、片方だけの家、両方ともいかがなものかの家、様々でそれぞれでいいんだ、と改めて思います。

「掃除は女のひげそりだ」と聞いたことがあります。つまり、それぞれが自分の「伸び具合」でやればいいのだ、と。うちはちょっと無精ひげ、って感じ?



by kumikonikki | 2013-03-03 16:36 | Comments(10)

春と花粉がやってきた

c0260570_1150843.jpg
節分のころからもう花粉の反応は出ていたのだが、去年の飲み残しの薬を飲んで何とかしのいでいた。が、ようやく春めいてくるとそれでは間に合わなくなってきた。ダンナの背中の痛みや、二人とも飲んでいる眠剤も切れてきたので医者に行かなければと思いつつ、なかなか都合がつかなくて行かれずに週末になってしまった。

昨日は土曜日なのでダウン症のちーちゃんの外出支援。三島大社へ行って「神鹿園」の前のベンチに座ったら、彼女は押しても引いても動かなくなってしまった。

もともと彼女は突然(と思うのはこっちの方で、彼女自身にはそうする理由があるのだろうけれど)移動を拒否することがあり、どうしても動かないときは事務所に電話して男性の応援を頼むことになっている(彼女は大きいので女性二人でもかなわないから)が、今日は後の仕事が押していないので一緒にベンチに座って彼女が動くのを待つことにした。

15分おきくらいに引いたり押したりトライしてみたが、1時間ほどは拒否のまま。(でもいつぞやのように、悲鳴を上げたり地面に寝転がったりしなかったから良かった)ベンチは日陰に入ってしまい寒くなってきた。
木のベンチならベンチを傾ければ否応なしに立ち上がるのだけれど、石のベンチで埋め込み式じゃ人間の力では無理だよね。

この三島大社の神鹿園は、私が小学生のころイヤイヤ通っていた「お絵かき教室」の帰りに寄り道して鹿のえさを買って時間を潰していたところだ。娘のみちこもよくここで同じことをしていた、と後で聞いて「遺伝か?!」驚いたことがある。いや、お絵かき教室には行かせてなかったから彼女の場合は大きくなってからだろうが。

で、私が子供のころは25円でサツマイモの薄切りが木のさらに数枚載っていたものだが、今は250円。載っているのはニンジンの薄切り少々とパンの耳。ぼったくりじゃん?!!

今、ニンジンの「難あり」品が両手でやっと抱えるくらいの袋いっぱいで300円。あの「鹿のえさ」原価は10円にも満たないだろう。おいしい仕事してるじゃないかじーさん、と思ったがいや、これも神様へのお供えだと思いなおして(でも今度は自分で人参持ってこようと決心して)鹿たちにふるまってあげました。

やはり角の大きい鹿は態度がでかく、小さい鹿にえさをあげようとすると横取りしようとする。なんとかそいつをかわして貧弱なヤツにやろうとするのだが、なかなかに難しかった。ついマジになって後ろに座っているちーちゃんのことを忘れていた。(もちろん動かないから無事)

後で観ていると、この角のでかい鹿はやはり威張っていて、日向に寝そべっているおとなしそうな鹿を角で追いやって意地悪をしていた。その場所に自分が座るわけでもないのに、いやな野郎だ。鹿の世界の威張り腐ったオヤジか、失礼なにーちゃんかもしれない。

それにしても、どの鹿もみな汚い。毛皮も雑巾見たい。眼も黒々として無表情で、あんましかわいくない。これでいいのか?大社の神様。



by kumikonikki | 2013-03-03 12:23 | Comments(3)

悪性リンパ腫R-CHOP→CHASER→大量抗がん剤投与+自家移植→最初のベンダムスチン→二度目のベンダムスチンで今第5寛解中の病状および日々雑感です。
by kumikonikki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

お気に入りブログ

最新のコメント

お疲れ様でした。おもしろ..
by saheizi-inokori at 12:06
足の痛みにも由りますがツ..
by 群馬のnさん at 08:19
祝!!退院。 少し涼し..
by LUCY at 06:26
> 群馬のnさん 半分..
by kumikonikki at 17:54
> LUCYさん 時差..
by kumikonikki at 17:49
ゴメンね!私が娘を頼りに..
by 群馬のnさん at 07:56
台風!! そちらは大丈..
by LUCY at 06:52
> saheizi-in..
by kumikonikki at 15:40
> LUCYさん 私も..
by kumikonikki at 15:37
> saheizi-in..
by kumikonikki at 15:36

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

むすめにっき26
at 2019-09-13 23:45
むすめにっき25
at 2019-09-08 01:23
むすめにっき24
at 2019-09-07 22:51
むすめにっき23
at 2019-08-30 19:48
むすめにっき22
at 2019-08-30 19:08

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧