人気ブログランキング |

くみこにっき

<   2014年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧




涼しいです。このまま秋になるってことはないですよね?


私のお財布です。数年前のダンナのバースデープレゼント。くたびれたら新しいのをプレゼントしてくれるのですが、いまのところ満足しているので(実は先代のも捨てずに取っておいてある
c0260570_16205210.jpg
きのうは私が農園に行ったので、今日はダンナがマーチを連れて行きました。

今日から夕方新規の仕事が入ったこと、今朝はなんだか疲れて起きられなかったことで私は在宅日。

知人の若い人から仕事のことで電話があったのだけれど、全く要領を得ない話し方なので思わず「私に、いつ、どうして欲しいの?!」と声を荒らげてしまった。

この子のお姉さんからも先日メソメソらちがあかない電話がかかってきたばかりで(彼女は新型うつ病とやらで楽しいことしかできないそうだ)、「ねえ、いのさん、ひどいと思わない?(メソメソ)」と続くので、「自分の大事な人がひどい目にあっていると思うのだったら、私にではなくてその人にちゃんと抗議しなさい!泣いてばかりいたら大事な人を守れないよっ!戦わなくちゃ!」とこれまた声を荒らげてしまった。

そんなわけで、イライラしているのも今日は家でサボっている理由です。あ、そろそろ支度しなくちゃ。





by kumikonikki | 2014-08-28 16:33 | Comments(2)

「誰でもお婆さんになるんです」

冒頭のセリフは、数年前に当時通っていた内科医があちこち昔のように行かないことを愚痴った私に向けて言った言葉である。

確かにそうなんだけど、そのときはまだ50代だったぞ私。

今はちゃんと(?)還暦を過ぎて、「お婆さん」であることを認めざるを得なくなっているが、小学生の頃元気だった祖母の歳と同じかと思うと、昔の還暦は本当にお婆さんだったよね、と思う。

彼女(私の祖母)の娘である私の母は今86くらいなのだが、見た目も考え方も昔の祖母より若いと感じる。こういうことって、環境や個人差ですごく差が出るからね。

私も孫がいないから「お祖母さん」ではない!と思っているが、同年輩の知人がじーさん臭くなっているのを見ると、やっぱりばーさんには違いないかもね。

今日また図書館で借りてきた本の最後に、70歳で見よう見まねで編み物を始めた93歳のツヤノさんの記事が載っていた(暮しの手帖通巻430号)。

その編み物の色合いが素晴らしい。私にも当然多くの短所といくらかの長所があるが、センスの悪さが自分にとってとても残念な短所の一つである。

同じ号に、70歳でバレエ教室に通い始めたトシ子さんの記事も載っていた。断捨離を進めていたのをはたとやめて、結婚前にバレエをやりたくてたまらなかった事を思い出したのだそうだ。

「私のやるべきことは、やり残しを作らないことなのよ。後始末なんかじゃなかったの」

こういうおばあさんの話は元気が出る。やっぱりもう少し生きていたいかも、と思ってしまう。

私の場合、絵を書きたいのだがちっとも描かない。絵を書く事は私には走り幅跳びの如く長い助走が必要なのである。1時間やそこいらの暇ができたからといって描けるものじゃない、ブランクが長いだけ準備運動も必要になってくるものなのです、と言い訳をしている。






by kumikonikki | 2014-08-21 16:22 | Comments(2)

人間、善もあれば悪もある

今日、雑誌(通販生活2014夏号)を処分する前に未読の箇所を読んでいたら樹木希林さんの文章で、「病気=悪、健康=善としてしまったらつまらない。自分の中には善もあれば悪もあって、それを受け入れるところから人間はたくましくなっていくんじゃないか」とあった。

うん、確かに善だけの人、悪だけの人間ということはない。

ちーとばかりどちらかが多め、ということはあるかもしれないけれど、両方あるのが当たり前だよね。

私、胃腸は丈夫だが(さすがに昔ほどではないが)皮膚系は弱い。悪性リンパ腫で第3寛解中だが、そもそも4回の抗がん剤治療をくぐり抜けてきた強者である。(2回目と3回目は再燃を待たずに続けてやったので)

真面目で頑張るタイプだけど、長続きしない欠点もある。

大工仕事も針仕事も編み物もこなす器用さはあるけれど、仕事が雑で途中で放り出すことも度々だ。善もあれば悪もある、そのとおり。

今読んでいる「部屋を活かせば人生が変わる」(ISBN978-4-906790-0)に影響されて、少しずつ散らかった部屋を片付けて掃除しやすい部屋に変えている。そのうちまたエネルギーが切れて元の木阿弥になることではあろうが、こういう繰り返しで善の部分がちょびっとずつでも増えていけば、それでいいよね。






by kumikonikki | 2014-08-19 13:11 | Comments(2)

類は友を呼ぶのか?

昨日、がんセンターで一緒に働いていた若い友人から久しぶりに電話があった。

話が堂々巡りで、なんだかおかしいなと感じていたら、やはりうつ病なのだそうだ。

私の友人にうつ病持ちが多いのだが、みな共通しているのが「長電話」!

1時間以内に終わることはまずない。

みな共通しているのが、「肯定して欲しい」という気持ちが根底にあり、話題はあちこち飛ぶのだけれど「あなたはよくがんばっている!」「あなたはそれでいい!」「あなたはえらい!」と言って欲しいようなのだ。

夜中だろうと、食事時だろうとお構いなしなのも共通。

一生懸命話を聞いて、一緒に考えて、でも多分無駄。

私は素人だから、どう対応したら彼らの為になるのかわからない。あるいはふさわしくない対応をしているのかもしれない。

私も自閉傾向があったり、いろいろ思い当たる症状があったりするので「類は友を呼んで」いるのだろうか?

それとも、これほどに世間にうつ病が蔓延している?

できれば、電話でなくメールだとありがたいのだけれど…




by kumikonikki | 2014-08-18 01:53 | Comments(0)

ハッピーバースデートゥーミー!

日付変わっちゃったから、昨日の話なんだけど、めでたく63歳。こんなに元気にこの日を迎えられるとは思っていなかった。だから、とてもめでたい!私はなんて長生きなんだろう?!

お互い、明日この世を去るかもしれず、今日の幸せを満喫しよう。
この1年で恭一兄、友人の息子さんの健さん、担当だったゴモリさん、そのお父さんが亡くなった。有名人ではついこの間ロビン・ウイリアムスが鬱病で自殺したのがショックだった。

旦那や子供達、友人たちのおかげで今日も幸せです。この幸運がまだ続きますように。




by kumikonikki | 2014-08-15 02:50 | Comments(3)

どうでしょ?

c0260570_23255779.jpg
画像、見えますか?

月に1,2回洋裁のクラスに出ている。先月、先々月と月イチだったので、間が空いたらわけわからなくなってしまった。自宅で勝手に進められればいいのだけれど、新しいテクニックを使うものはやはり先生がいるところでないとろくなことにならない。

全くの初心者なもんで、目を離すと何をしでかすかわからないのである。
自分のならいいのだけれど、友人のや娘のとなるとやはり変なものを渡したくないので、失敗すると解いてやり直す。先日はなんだか縫い目がつると思ったら、ニット用の糸を使っていた!




by kumikonikki | 2014-08-12 23:34 | Comments(2)

暑くてやる気なし

c0260570_21242172.jpg
起きてああ、今日はあれをやらなくっちゃ、と思い外へ出ると熱気に煽られる。途端に風呂の栓を抜いたように「やる気」がみるみる引いていく。

どこかヤバイんではなかろうかと思うほど、記憶力がダメになっている。昔のことは覚えていて、最近のことは記憶できないのは老化の典型だと聞いたが、まさにその状態。ただの老化というより、むしろ病的ではないかと疑うほどである。この劣化が暑さのためだと思いたい。

午後3時過ぎると農園は日陰が多くなってくる。周りは緑だし少し高所に位置しているので、街中より2,3度低いようだ(その代わり冬は辛いぜよ)
c0260570_21220473.jpg
西の空を見ながら水やりをしたり、草取りをしたり、帰り道に市民農園によって耕したりしている。夏の収穫が一区切りして、畑の草を取り肥料をまき、昨日は苦土石灰を鋤き込んだ。(上の写真の土が黒く見えるところ)

見上げるとカブトムシが頭の上を飛んでいたりする。そろそろトンボも出始めた。

家の小さな山椒の木に、アゲハが卵を産みに来る。大きくなるのを楽しみにしていると、脱皮して緑色になるとみんな鳥に食べられてしまう。今度こそ羽化させようと、2齡幼虫になったところで胡瓜用のネットの残りをかぶせてやった。かなり目の粗いネットだけれど、今のところ効果絶大。鳥たちは何やら悪態をついて飛び去っていく。山椒の木は葉が食べられて枝ばかりになりつつあるが、枯れるわけではないので良しとする。

夜になるとまるで時計がわかるかのようにマーチが「散歩に行こう!」と騒ぎ出す。
c0260570_13230684.jpg
若い頃のように尻尾を高く上げて歩くことはなくなったが、こんなに楽しみにしているなら面倒だけれど連れて行かねばと思う。嬉々として歩く後ろ姿の可愛いこと、子犬のあ愛くるしさと違った可愛さにニヤニヤしながら歩いている。

可愛いけれど、家にいると2匹の犬の視線が鬱陶しい。立ち上がったり、台所へ行ったりする度について歩く。狭い家なので、足元にウロウロされるとえらい邪魔!人間と違って横に長い体が道をふさぎ、足元に寝そべり、蹴飛ばしたり踏んづけたりしないように気を遣うが、いつの間にかすぐそばに来ていたりしてはついつまづいて「ついてこないで!」と叱ることになる。

くしゃみしても、本を閉じても2匹の視線がこちらに来るし、目が合えばお腹を出したりそばに来て顔を舐めたり。向こうからこちらをじっと見て、しっぽをパタパタ振っていてもそちらを見ないようにしている。

可愛いけど、独りが好きな私には時に鬱陶しい。別の部屋にこもれば「開けて」とガリガリやるし、躾を誤ったのだろうか?

c0260570_21234041.jpg
だから夕方の人のいない畑に来ると深々と深呼吸。あまり汗かいて仕事に励むと、今度はヤブ蚊が寄ってくる。
早く秋にならないかなー。





by kumikonikki | 2014-08-03 10:26 | Comments(5)

農園で

c0260570_13235819.jpg
農園はもちろんだが自然がいっぱい!ムカデ、スズメバチ、ブヨ、蛇などあまり親しくしたくないみなさんも多いが、共存したい方々も色々いらっしゃる。

背中が凸凹しているイボガエルはいじめなければ何もしないので、後者である。が、アイちゃんにとっては自分より小さい獲物なので見つければ即攻撃する。カエルにしてみれば命懸けなので、彼としては精一杯の毒を出す。これがすんごく苦いのだそうだ(獣医さんが言ってた。なんで知っているんだろう?)

で、前にアイちゃんが泡を噴いてヨダレを垂らし、毒でも飲んでしまったかと心配したらこのカエルを咥えて反撃にあったためであった。「体に影響はないので心配いりません。そのうち収まります」との獣医さんの言葉通りその日のうちに収まったが、うがいができないって不便だと犬たちに同情した。

ちなみに「ツチガエル」という種類だそうで、農園の土の中で冬眠しているのをうっかり掘り出してまた埋めたりしています。前は「お、今年も会ったね」って感じでしたが、最近見かけなくなっていました。このチビは彼の子孫かも知れない。

c0260570_13215895.jpg
今年はなぜかかたつむりが大発生している。例年は「おやー、珍しい」くらいの存在だったのに、今年はそこいら中にいる。

色白のせいか、家持ちのせいかナメクジよりは好感が持てるけれど、こうたくさんいると「何なんだ、お前ら!」と不安になる。農園にとって益もないけど害もないのでうっちゃっておくが(ナメクジは新芽を食べるので即殺す!!)、マイマイカブリに教えてあげたいくらいである。




by kumikonikki | 2014-08-01 13:43 | Comments(2)

悪性リンパ腫R-CHOP→CHASER→大量抗がん剤投与+自家移植→最初のベンダムスチン→二度目のベンダムスチンで今第5寛解中の病状および日々雑感です。
by kumikonikki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

お気に入りブログ

最新のコメント

https://www...
by eblo at 11:04
よかった!喉もとすぎない..
by saheizi-inokori at 09:10
もう・・・心配させてくれ..
by eblo at 23:39
我が家のチャムは暑くなる..
by 群馬のnさん at 19:23
我が家の犬(クウです、ヨ..
by eblo at 23:04
> ebloさん あり..
by kumikonikki at 19:36
> saheizi-in..
by kumikonikki at 19:32
難しいことをやっているん..
by eblo at 09:25
私も前のスマホの方がピン..
by saheizi-inokori at 09:20
> ebloさん 私も..
by kumikonikki at 23:56

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.co..
from venuscozy.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ひどい肩コリだったようです
at 2019-06-15 23:10
ヤモリにっき?
at 2019-06-08 22:00
画像が暗い
at 2019-06-08 00:12
目から頭痛が起きてるんじゃな..
at 2019-06-04 23:27
頑張ったぜ自分
at 2019-06-02 16:09

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧